刺身タンポポ職人なう

文系女子大生がエンジニアとして就職してその後

2018年 まとまりのない独り言

久しぶりにHatenaを見ていたら、修造botからAndroidの基本記事にアクセス多くなってた。でも、私はAndroid学習途中で飽きましたwごめんなさいwww

ベトナムに移住しまして、早4ヶ月たとうとしています。ベトナムは基本的に残業しないので、6時頃には絶対お家に帰るわけです。要するに時間がいっぱいある。というわけで、何か学習をしようと思ったのだが、環境に慣れるのを言い訳に(実際メンタル辛い時もあったw)特に何もしていなかったわけだ。しかもエンジニアからPMという立場に変わり、コードを全く書いてない。

コード書いてるときは、辛かったけど、書かなくなったら、書きたくなった。

うわっつらのサーバーサイドを担当していたけど、バグを出さないのが当たり前で、何かあったときの精神的苦痛、他のエンジニアたちとの越えられない壁、技術への興味の差、文系出身の劣等感、とかなんかいろいろあって離れてみたのだけど、作れない人になるってのはそれはそれで嫌だなと思った。

やっと住処が決まって、リアル家なき子(3ヶ月くらいはAirbnb転々としてた)からも脱出し、家族や親友がいない環境で盗難と、発熱と、次なんかあるとしたら交通事故かなって感じで(電動自転車とは既に衝突済み)一通りの負を経験して落ち着いてきたので、2018年、どう過ごすかちゃんと考えようかと思いました。まだ何も決まってないけどw

LavendaireのYoutubeをよく見るのだけど、 2018 Artist of Life Workbookを買ってみた。笑

www.youtube.com

携帯盗難されたあと、日本に帰ってiPad Proを購入したので、pdf版の2018 Artist of Life Workbookを購入し、GoodNotesに読み込んで、workbookでworkをしてみたわけです。2018年成し遂げたいこととかはちょっとまだ考えられないのだけど、毎月何をするかって決められるのはいいと思った。ちなみにつきを振り返る欄もある。

2018 artist of life workbook
2018 artist of life workbook

平日は音でってのは、amazonのaudibleと、podcastを聞いている。人生を変えるには〜とかちょっと危ないこと書いてるけど、これはpodcastの1日5分ビジネス英会話でマット竹内さんが言っておりました。なんたる影響されやすさ。

https://matt-english.com/category/podcast

とりあえず読書を習慣化させたいわけです。コード書きたくなったとか前述してるけど、プログラミングに関する目標が一つもないっていう矛盾ね。そこは目をつぶって。今月、この三冊を読み切ることができるのか否か。

ブログもちゃんと書きたいなーと思いつつ。あれだな、ipad proを買って変わったことひとつ。あとはベトナムの情報(情報の分散が凄い)。あと、ruby on railsをゆるゆるやっとやり始めたので、これもちゃんとまとめたいなー。なんか今年はなんか作りたいなー。どうしよっかなーw

www.gitbook.com

ってかんじでふわふわ〜っとして、2018年生きていきます haha